各種規定書Ver1.2

New!! 8/26 KOC第一部を公式に22:00終了と致します。もちろんRSR未参加の方は終了アナウンス後のKOC継続可能です。
8/3 各種規定書をVer1.2へ更新。
主な改訂内容は、各艦種魚雷設置規定の見直し。軽巡洋艦枠の新設。

赤文字は重要事項青文字はVer1.2改訂事項。

利用海域・時間 〜ランダムシステム導入〜

強さ4、海域は開始五分前のアドにゃん@AdmiralNyankoアナウンスにてランダム指定。
対戦時間 第一部21:15〜22:00 第二部24:15〜25:15(毎日・延長戦自由)

参加方法 〜参加申告制・パーソナルナンバー導入・参加名簿の公開〜

・KOC公式Twitterアカウント@AdmiralNyanko(アドにゃん)をフォロー。
参加者名簿に公開していい名前、あるいはGCID・Twitterアカウント名と希望パーソナルナンパーを申告。
・運営より「KOC01」のようにパーソナルナンバーを付与。
 (せるぼカップ参加者はカップ使用番号を引き継ぎ可能・要申告)
・使用艦艇名トップにKOC(上記パーソナルナンバー)@と明示、艦種記載は不要。
・開始五分前の@AdmiralNyanko(アドにゃん)の時報による指定海域にて参戦。

条約戦はルール有りき、信頼があってこそ成り立つものと考えます。このたびの参加申告制導入と名簿の公開にご理解とご協力をお願い致します。KOC管理責任者・アドにゃん

New!! 潜水艦規定

・サイズ 無制限。
・速度  前進・後進・回頭時含み最大船速30knまで。(カタログスペックは除く)
・潜航方法 水流式・縦スク式・ハイブリット等全種可。
・耐久力 艦を構成する使用ブロック種無制限。
・武装  水中魚雷発射管左右向き1本ずつ、あるいは上向き1本。
     ただし、艦中央より後ろに設置しないこと。
・主砲  礼砲用として20cmあるいはMk搭載可。(基数制限無し)
・デザイン 無制限

New!! 駆逐艦規定

・サイズ 全長100m~150m 艦幅15mまで
     (装飾のはみ出しは含まず・共通規定参照)
・速度  前進・後進・回頭時含め最大船速50knまで(カタログスペック除く)
・耐久力 30GJまで(雷撃一撃で沈むよう調整)
・魚雷 
 組み合わせ・設置は以下の三艦種。
 1) B×1~2基、各基前左右設置向き自由
 2) 三連×1〜3基、全基前向き設置のみ
 3) 酸素×1基、前左右設置向き自由
  全艦雷装後向き不可、また艦真正面に撃てる位置も不可
・爆雷  艦最後尾に1〜2基(設置向き自由)
・主砲  0〜4基 20cmまで(誤射防止のため未搭載及びMkの埋め込み可)
・禁止武装 爆雷以外の対潜兵器(水中発射魚雷・ヘッジホッグ)
・デザイン WWII〜60年代(冷戦時代・イージス登場前)駆逐艦をモデルとしたリアル艦を極力目指す事

New!! 軽巡洋艦規定

・サイズ 全長135m~180m 艦幅20mまで
 (装飾のはみ出しは含まず・共通規定参照)
・速度  前進・後進・回頭時含め最大船速35knまで(カタログスペック除く)
・耐久力 30GJまで(雷撃一撃で沈むよう調整)
 (装甲ブロック使用不可・航空甲板の利用可)

・雷装(強さ4の範囲内で下記雷装の組み合わせ自由)
 ※魚雷 B(あるいは水中発射魚雷)・3連・酸素、各基前左右設置向き及び本数自由
 (ただし、後向き及び艦真正面に撃てる設置位置不可。Bと水中の組み合わせも不可)
 ※ヘッジホッグ 1機のみ可(設置向き自由)
 ※爆雷 艦最後尾に0〜2基まで(設置向き自由)

・主砲  0〜4基 20cmまで(誤射防止のため未搭載及びMkの埋め込み可)
・デザイン WWII軽巡洋艦をモデルとしたリアル艦を極力目指す事

New!! 共通規定

・参加各艦艇は強さ4で製作(広角機銃や埋込Mkで調整)。
「装飾」浮き輪を利用した設置・はみ出し配置は可。(前後左右各1マスまで)
「武装」浮き輪を利用した設置可。
  1・2マス艦は艦幅はみ出し搭載可。3・4マス艦はみ出し搭載不可。
・スピード調整の為のスクリュー周り浮き輪利用可。

・バグ利用不可。
 (見た目重視のため浮き輪と同じ利用方法の深度計使用のみ可)

交戦規定

・正々堂々

・水雷戦を楽しむ事を目的としており、対KOC戦の場合、基本的に相手艦を狙って砲撃はしない事。
 万が一当たってしまったり、当てられた場合は、大人の約束事として処理すること。

・水上艦同士でも爆雷による攻撃を可能とする。

KOCの掟

・KOC参戦者は、いかなる相手(一般バシクラユーザー含む)に対しても基本的に通信不良時以外の故意の切断はしてはならない。
 (交戦中の着信など不慮の切断に関してはなるべくTwitterに書き込む事)

・一般バシクラユーザーとマッチングした時は全力で戦う事。

・潜水艦・駆逐艦の後進及び退き撃ち可。ただし、退き撃ちし続けるのは如何なものか、は操船者に一任。

・如何なる戦い、如何なる相手であったとしも、交戦していただいた方に感謝の念と礼儀を忘れぬこと。

  • 最終更新:2013-08-26 21:41:32

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード